ドクター紹介

荒井宏幸

略歴

  • 1990年
    1993年
    1996年
    1998年
    1998年
    2010年
  • 防衛医科大学校卒業 同大学付属病院眼科
    自衛隊中央病院眼科および国家公務員共済組合三宿病院眼科
    岡田眼科 眼科部長
    クイーンズアイクリニック院長
    みなとみらいアイクリニック( 旧 : 南青山アイクリニック横浜 ) 主任執刀医
    医療法人社団ライト 理事長

近視矯正手術・白内障手術を中心に眼科手術医療を専門とする。米国でLASIK手術を学び、国内に導入した実績から、現在は眼科医に対する手術指導・講演も行っている。また、多くの症例を持つ経験から国内の主な学会でシンポジストやインストラクションコースなどを主体に参加。第26回日本眼科手術学会総会ではその功績に対して感謝状を授与された。 数多くのスポーツ選手・タレントのLASIKを手がけ、TV出演も多数。

裸眼の視力が良くなると、行動力がアップします。私は1998年に米国にてLASIK手術を研修し、その際に自分でもLASIKを受けました。よく見えることの快適さを、多くの人に知ってもらいたいと願っています。また、見え方の感覚には個人差があって、単純に視力を上げれば良いというものではありません。個々の患者様がベストな見え方になるように、自分の経験を生かした診療を心がけています。

著書紹介

目は治ります。

目は治ります。
2016.2.18 発売 バジリコ出版 (Amazonで購入できます) 

  • 老眼、近視、遠視、乱視、白内障、緑内障等々、目の不具合を治す方法を全部まとめて解説します!
スマホ老眼は治る!

スマホ老眼は治る!
2016.1.23 発売 扶桑社 (Amazonで購入できます) 

  • スマホから目を離したとき、視界がぼやけてピントが合わない……。 そんな経験はありませんか?
    これが昨今、社会現象化している「スマホ老眼」です。
    スマホ老眼とは、スマホで目が酷使されたことによって起こるピント調節機能障害のこと。
    老眼に似た症状ですが、年齢に関わらず、スマホが原因で起こります。
    放置しておくと、どんどん悪化し、全身の健康をもむしばみます。
    このスマホ老眼を予防・撃退するには、どうしたらよいのか?
    眼科の名医が、正しい方法を伝授します。
最新鋭 白内障手術

最新鋭 白内障手術
眼科先進医療研究会(著) 荒井宏幸 分担執筆

2015.7.29 リンケージワークス (Amazonで購入できます) 

  • 眼科医による新しくわかりやすい白内障とその手術の解説


学会発表・講演・論文実績

学会発表・講演

第120回日本眼科手術学会総会

第120回日本眼科手術学会総会
会期:2016.4.7~10
会場:仙台国際センター・東北大学百周年記念会館

  • 教育セミナー9 新しい屈折矯正の進歩と評価
    老視矯正手術の現状と可能性
新宿区介護予防講演” border=0

新宿区介護予防講演
会期:2016.2.26
会場:戸塚地域センター(新宿区)

  • 目の老化、かすみ目、疲れ目、乾き目を解消し介護予防を実践しよう。〜認知症や転倒の予防には、目・脳・からだのバランスが重要です〜
第39回日本眼科手術学会学術総会

第39回日本眼科手術学会総会
会期:2016.1.29~31
会場:福岡国際会議場・福岡サンパレス・福岡国際センター

  • シンポジウム3 老視年齢層への屈折矯正手術
    老視用角膜インレイ
  • 教育セミナー15 屈折矯正手術の展望
    有水晶体眼内レンズの適応検査
第6回 北九州抗加齢眼疾患研究会

第6回 北九州抗加齢眼疾患研究会
会期:2016.1.14
会場:リーガロイヤルホテル小倉

  • 先進的な屈折矯正及び白内障手術の今


論文実績

“屈折異常

IOL & RS 2016/Mar Vol.30 No.1
【特集】ハイリスク眼への屈折矯正手術

2016.3 日本白内障屈折矯正手術学会雑誌編集部

  • 角膜移植後に対する屈折矯正手術 P49~52
OCULISTA オクリスタ No.36 2016.3月号

OCULISTA オクリスタ No.36 2016.3月号
2016.3.15 全日本病院出版会

  • 強度近視に対する屈折矯正手術(有水晶体眼内レンズ) P53~60
“前眼部画像診断AtoZ

前眼部画像診断AtoZ
OCT・角膜形状・波面収差の読み方

2016.3 メジカルビュー社

  • II 角膜形状解析を知る 屈折矯正手術 術前評価 P203~211

学会発表・講演

diring 114th annual meeting og KOS in Kintex 2015

during 114th annual meeting of KOS in Kintex 2015
会期:2015.11.8
会場:韓国 京畿道 Kintex

  • Oculentis Luncheon Symposium
    Clinical experience with LENTIS Mplus/MplusX implantation
費爾拉角膜環 學術研討會

費爾拉角膜環 學術研討會
会期:2015.11.1
会場:台湾

  • The Art of Intracorneal Ring Segments for Keratoconus
第69回日本臨床眼科学会

第69回日本臨床眼科学会
会期:2015.10.22~25
会場:名古屋国際展示場

  • シンポジウム9
    老視用角膜インレー
  • インストラクションコース50
    屈折矯正手術2015 治療的角膜屈折矯正手術
アイバンク啓発ミュージカル

わかさ生活アイバンク啓発ミュージカル パパからもらった宝もの
会期:2015.10.15
会場:めぐろパーシモンホール

  • 世界一受けたい目の授業
第15回埼玉眼科手術若手の会

第15回埼玉眼科手術若手の会
会期:2015.8.22
会場:大宮サンパレスGLANZ

  • 屈折矯正手術の現状
第7回 iseminar x forum” border=0

第7回 iseminar x forum
会期:2015.8.8
会場:T.Y.HARBOR RIVER LOUNGE

  • 最新の眼科手術
Refractive Surgery Update Seminar 2015 in Kyoto

Refractive Surgery Update Seminar 2015 in Kyoto
会期:2015.7.25
会場:メルパルク京都

  • 第二部 シンポジウム 
    角膜実質内リング(ICRS)アップデート
日経ヘルス・安心レーシックネットワーク共催 市民公開講座

日経ヘルス・安心レーシックネットワーク共催 市民公開講座
会期:2015.7.12
会場:慶応義塾大学 三田キャンパス北館ホール

  • 白内障の先進医療
第30回日本JSCRS学術総会

第30回日本JSCRS学術総会
会期:2015.6.19~21
会場:東京国際フォーラム

  • ランチョンセミナー5 
    LENTISMplusとLENTISMplusXの比較結果
  • JSCRSプラクティス4 屈折矯正手術患者の診察法
    総論
  • シンポジウム3 ハイリスク眼への屈折矯正手術
    角膜移植後・RK後の屈折矯正手術
第38回日本眼科手術学会学術総会

第38回日本眼科手術学会総会
会期:2015.1.30~2.1
会場:国立京都国際会館

  • 教育セミナー18 屈折矯正手術の術後合併症とその対応
    LASIK


論文実績

“眼科

眼科 Vol.57 No.11 2015
【特集】眼科再手術

2015.10 金原出版株式会社

  • 屈折矯正手術の再手術 P1305~1310
あたらしい眼科 Vol.32 No.9

あたらしい眼科 Vol.32 No.9 Sptember 2015
【特集】屈折矯正的な水晶体手術の今

2015.9.30 メディカル葵出版

  • 分節状屈折型多焦点レンズ P511~512
眼科グラフィック Vol.4 2015.5号

眼科グラフィック Vol.4 2015.5号
2015.9.12 メディカ出版

  • 角膜インレイ P489~493
OCULISTA オクリスタ No.29 2015.8月号

OCULISTA オクリスタ No.29 2015.8月号
2015.8.15 全日本病院出版会

  • 乱視矯正の屈折矯正手術 P55~62
眼科ケア Vol.17 No.8 2015.8

眼科ケア Vol.17 No.8 2015.8
【特集】屈折異常なるほどドリル27

2015.8.1 メディカ出版

  • 最前線の治療 老視矯正手術 P67~73
分節状屈折型多焦点レンズ

あたらしい眼科 Vol.32 No.4 April 2015
【特集】完璧マスター! 眼瞼下垂

2015.4.30 メディカル葵出版

  • 分節状屈折型多焦点レンズ P511~512
“老眼が治る時代に

医学のあゆみ vol.25 No.2
現代社会と眼

2015.4.11 医歯薬出版株式会社

  • 老眼が治る時代に P182~186
“LASIKの現状

眼科 Vol.57 No.3 2015
【特集】眼科における疫学研究

2015.3 金原出版株式会社

  • LASIKの現状 P249~253

学会発表・講演

第68回日本臨床眼科学会

第68回日本臨床眼科学会
会期:2014.11.14~16
会場:神戸ポートピアホテル・神戸国際展示場

  • インストラクションコース57
    屈折矯正手術2014 最先端の現場より
瀬戸内眼科コロシアム2014” border=0

瀬戸内眼科コロシアム2014
会期:2014.09.27〜28
会場:シェラトンホテル広島

  • 多焦点眼内レンズ〜その特性と選択のポイント〜
第29回日本JSCRS学術総会

第29回日本JSCRS学術総会
会期:2014.7.11~13
会場:福岡国際会議場

  • シンポジウム1 高機能眼内レンズアップデート
    改良された分節型屈折型多焦点眼内レンズ
  • シンポジウム5 屈折矯正手術アップデート
    老視用角膜インレイKAMRA及びRainDrop
Refractive Surgery Update Seminar 2014 in Kyoto

Refractive Surgery Update Seminar 2014 in Kyoto
会期:2014.5.24
会場:ウェスティン都ホテル京都

  • 第二部 シンポジウム Mplus(MplusX含む)の適応と成績
第37回日本眼科手術学会学術総会

第37回日本眼科手術学会学術総会
会期:2014.1.17〜19
会場:国立京都国際会館

  • シンポジウム3
    多焦点眼内レンズの現状と問題点
  • 教育セミナー18
    LASIK


論文実績

“屈折異常

IOL & RS 2014/Dec Vol.28 No.4
【特集】LASIK患者の術後診察

2014.12 日本白内障屈折矯正手術学会雑誌編集部

  • 屈折異常 P389~392
眼内レンズによる屈折矯正手術

OCULISTA オクリスタ No.21 2014.12月号
2014.12.15 全日本病院出版会

  • 眼内レンズによる屈折矯正手術 P42~50
知っておきたい屈折矯正手術

知っておきたい屈折矯正手術
2014.11.1 医学書院

  • 老視用角膜インレイ P170~180
  •          
  • セグメント型屈折型多焦点眼内レンズ P257~261
水晶体を科学する

あたらしい眼科 Vol.31 No.10 October 2014
【特集】水晶体を科学する

2014.10.30 メディカル葵出版

  • 老眼治療の新しい流れ P1449~1453
24 前眼部の画像診断

専門医のための眼科診療クオリファイ 24
前眼部の画像診断

2014.10.3 中山書店

  • 角膜内リングの画像診断 P260~263

Image quality of grating target in model eye when viewed through a small-aperture corneal inlay

JOURNAL OF CATARACT & REFRACTIVE SURGERY
July 2014 Volume40,Number7

2014.7 ASCRS and ESCRS

  • Image quality of grating target in model eye when viewed through a small-aperture corneal inlay P1182~1191 (共同執筆者)
老視用角膜インレイ

IOL & RS 2014/June Vol.28 No.2
【特集】老視の矯正

2014.6.27 日本白内障屈折矯正手術学会雑誌編集部

  • 老視用角膜インレイ P156~161
視機能を重視した白内障手術/難症例に対する極小切開硝子体手術

眼科手術 vol.27 No.2 2014
【特集】切開と縫合の基本/硝子体手術の特殊なデバイスの使い方

2014.4.30 メディカル葵出版

  • 角膜インレイ P66~68
水晶体を科学する

あたらしい眼科 Vol.31 No.3 March 2014
【特集】角膜治療 Minimum Requirements

2014.3.30 メディカル葵出版

  • 166. WIOL-CFの概要 P371~372
PERSONAL EXPERIENCE WITH THE LENTIS MPLUS X IOL

Cataract & Refractive Surgery TODAY EUROPE
July 2014 Volume40,Number7

2014.2.14

  • PERSONAL EXPERIENCE WITH THE LENTIS MPLUS X IOL P5~6
20 眼内レンズの使いかた

専門医のための眼科診療クオリファイ 20
眼内レンズの使いかた

2014.1.31

  • 海外で発売されている多焦点眼内レンズ P181~189

学会発表・講演

きららオフクラブ(秋)” border=0

きららオフクラブ(秋)
会期:2013.11.30
会場:ホテルサンルート徳山

  • 屈折矯正手術の現況
第2回 お茶の水眼科研究会” border=0

第2回 お茶の水眼科研究会
会期:2013.11.14
会場:ホテルモントレ銀座

  • 屈折矯正手術の現況
第5回 北関東眼科病院研究会” border=0

第5回 北関東眼科病院研究会
会期:2013.11.6
会場:宇都宮グランドホテル

  • 円錐角膜の外科的治療
第67回日本臨床眼科学会

第67回日本臨床眼科学会
会期:2013.10.31~11.3
会場:パシフィコ横浜

  • シンポジウム5
    エキシマ・フェムトセカンドレーザーによる屈折誤差対策
  • シンポジウム17
    屈折矯正術後眼への老視対策
第3回 北陸Crystal Meeting

第3回 北陸Crystal Meeting
会期:2013.10.26
会場:金沢市文化ホール

  • 屈折矯正手術の現況
第1回JSCRSサマーセミナー

第1回JSCRSサマーセミナー
会期:2013.8.18
会場:ザ・キャピトルホテル東急

  • ここまできた老視矯正
    老視用角膜インレー
  • 共催シンポジウム
    虹彩支持型 Phakic IOLの有用性
Refractive Surgery Update Seminar 2013 in Kyoto

Refractive Surgery Update Seminar 2013 in Kyoto
会期:2013.7.20
会場:ウェスティン都ホテル京都

  • 第二部 シンポジウム JSCRSシンポジウム
    老視用角膜インレー
第117回日本眼科学会総会

第28回日本JSCRS学術総会 第52回日本白内障学会総会
会期:2013.6.27〜29
会場:シェラトン・グランデ・トーキョーベイ / ヒルトン東京ベイ

  • シンポジウム2
    Phakic IOL 術後の不満例に対する対応
  • JSCRS・ASCRS・ESCRSジョイントシンポジウム
    Clinical Results of New Multifocal and Toric IOLs
  • モーニングセミナー5
    HOYA社製屈折型多焦点IOLとpresbyopic lens exchangeの可能性
第117回日本眼科学会総会

第117回日本眼科学会総会
会期:2013.4.4〜7
会場:東京国際フォーラム

  • シンポジウム13
    老視矯正手術


論文実績

4 角膜・結膜・屈折矯正

眼手術学
4 角膜・結膜・屈折矯正

2013.10.19 文光堂

  • AcuFocusリング P468~469
  • 2.虹彩支持型 P479~482
角膜手術 安全性と精度を求めて

IOL & RS 2013/Sep Vol.27 No.3
【特集】PhikicIOLの長期予後

2013.9.28 日本白内障屈折矯正手術学会雑誌編集部

  • Artiflex P291〜297
日本コンタクトレンズ学会誌

日本コンタクトレンズ学会誌
第55巻 第3号

2013.9.28

  • CLバトルロイヤルサードステージ 第33回 P181~182
眼内レンズ度数決定の極意

あたらしい眼科 Vol.30 No.7 July 2013
【特集】涙道領域-最近の話題

2013.7.30 メディカル葵出版

  • 新しい老視治療角膜インレイ: RainDrop P967~968
眼内レンズ度数決定の極意

あたらしい眼科 Vol.30 No.5 May 2013
【特集】眼内レンズ度数決定の極意

2013.5.30 メディカル葵出版

  • 多焦点眼内レンズ決定の極意 P615~619
Modified double-K method for intraocular lens power calculation after excimer laser corneal refractive surgery

JOURNAL OF CATARACT & REFRACTIVE SURGERY
APRIL 2013 Volume39,Number4

2013.4 ASCRS and ESCRS

  • Modified double-K method for intraocular lens power calculation after excimer laser corneal refractive surgery P556~562 (共同執筆者)
視機能を重視した白内障手術/難症例に対する極小切開硝子体手術

眼科手術 vol.26 No.1 2013
【特集】視機能を重視した白内障手術/難症例に対する極小切開硝子体手術

2013.1.30 メディカル葵出版

  • 手術手技のコツ LASIKのコツ P66~68

学会発表・講演

第66回日本臨床眼科学会

第66回日本臨床眼科学会
会期:2012.10.25〜28
会場:国立京都国際会館

  • イブニングセミナー2
    WFG-LASIKと角膜移植の最新技術 iDesignの基礎と臨床
  • インストラクションコース26
    難症例の屈折矯正手術
  • インストラクションコース59
    白内障手術時の乱視矯正を極めよう
Alcon Medical Marketing Academy

Alcon Medical Marketing Academy
『信念と情熱のクリニック経営』2012

会期:2012.9.30
会場:東京ステーションコンファレンス

  • Clinicalな視点から(2)
    これからの眼科診療、自由診療へのチャレンジ!
第12回東北屈折矯正研究会プログラム

第12回東北屈折矯正研究会プログラム
会期:2012.9.2
会場:トラストシティカンファレンス・仙台

  • III.ランチョンセミナー
    LENTIS Mplusについて
Refractive Surgery Update Seminar in Kyoto

Refractive Surgery Update Seminar in Kyoto
会期:2012.7.21
会場:ウェスティン都ホテル京都

  • 第二部 シンポジウム 屈折矯正手術up date
    多焦点IOLのUpDate
第3回眼科学術サロン

第3回眼科学術サロン
会期:2012.7.21
会場:リーガロイヤルホテル大阪

  • 自由診療へのチャレンジ 〜適応と周術期感染症対策〜
第27回JSCRS学術総会 第51回日本白内障学会総会

第27回JSCRS学術総会 第51回日本白内障学会総会
会期:2012.6.15〜17
会場:東京国際フォーラム

  • ランチョンセミナー1
    マルチなレンズ、マルチな患者、マルチな術者のマルチな秘訣
  • イブニングセミナー3
    LENTIS Mplusと先進医療多焦点眼内レンズ
  • モーニングセミナー8 老眼研究会モーニングセッション
    各種の多焦点眼内レンズ
  • 教育セミナー7 LASIK以外の屈折矯正手術法
    ICRS
APAO/SEO Busan2012

APAO/SEO Busan2012
会期:2012.4.13〜16
会場:BEXCO, Busan, Korea

  • Refractive Surgery 9
    Lentis Mplus: New Type of Multifocal IOL
noimage

広島市眼科医会春期定期総会
会期:2012.03.28
会場:リーガロイヤルホテル広島

  • 特別講演
    屈折矯正手術の現況
角膜カンファランス2012
角膜カンファランス2012

第36回日本角膜学会総会・第28回日本角膜移植学会
会期:2012.02.23〜25
会場:ホテルニューオータニ

  • フェアウェルセミナー
    レーザー角膜手術革命!フェムトセカンドレーザー
第35回日本眼科手術学会総会

第35回日本眼科手術学会総会
会期:2012.01.27〜29
会場:名古屋国際会議場

  • イブニングセミナー7 乱視を残さない白内障手術を目指して
    〜サージカルガイダンスによる乱視矯正術〜「各種Toricレンズへの応用」
  • インストラクションコース8
    屈折矯正白内障手術の準備と実際
  • 教育セミナー22 屈折矯正手術の基本
    術前検査と適応


論文実績

円錐角膜に対する新しい治療:角膜リング

新Eye Surgery Now 12
眼科手術のトラブルシューティング

2012.11.10 メジカルビュー社

  • II白内障手術、角膜手術 LASIK(1) P92〜95
円錐角膜に対する新しい治療:角膜リング

臨床眼科 増刊号 vol.66 No.11 2012
オキュラーサーフェス診療アップデート

2012.10.31 医学書院

  • 円錐角膜に対する新しい治療:角膜リング P124〜128
新しい眼内レンズ ーLentis M Plusー

あたらしい眼科 vol.29 No.10 2012
ステロイド薬抵抗性ぶどう膜炎:治療の最前線

2012.10.30 メディカル葵出版

  • 屈折矯正手術セミナー スキルアップ講座 149.新しい眼内レンズ ーLentis M Plusー P1365〜1366
【特集】白内障難症例対策その1

IOL & RS 2012/Sep Vol.26 No.3
【特集】白内障難症例対策その1

2012.9.15 日本白内障屈折矯正手術学会雑誌編集部

  • トピックス Lentis M Plus P295〜299
【特集】中高齢者における近視矯正手術

IOL & RS 2012/June Vol.26 No.2
【特集】中高齢者における近視矯正手術

2012.6.15 日本白内障屈折矯正手術学会雑誌編集部

  • 中高齢者に対する屈折矯正手術 P171〜176
角膜手術 安全性と精度を求めて

新Eye Surgery Now 10
角膜手術 安全性と精度を求めて

2012.5.10 メジカルビュー社

  • III 角膜屈折矯正手術 LASIKの実際 P100〜109
ラスト眼科手術シリーズ1 白内障

イラスト眼科手術シリーズ1 白内障
2012.4.9 金原出版

  • 9. 屈折矯正術後の白内障手術 P137〜142
眼科 vol.54 No.2 2012

眼科 vol.54 No.2 2012
[特集]老視の治療はどこまで可能か

2012.2.5 金原出版

  • 5. LASIK, アキュフォーカス P141〜146
眼科手術 vol.25 No.1 2012

眼科手術 vol.25 No.1 2012
[特集]有水晶体眼内レンズの現状

2012.1.30 日本眼科手術学会版

  • 有水晶体眼内レンズの種類と適応 P46〜51
あたらしい眼科 vol.29 No.1 2012

あたらしい眼科 vol.29 No.1 2012
小児と高齢者の緑内障:ここがポイント

2012.1.30 メディカル葵出版

  • 新しい治療と検査シリーズ 204.老視用角膜インレー(AcuFocus Ring) P63〜64
あたらしい眼科 vol.28 supplement2011 臨時増刊号

あたらしい眼科 vol.28 supplement2011 臨時増刊号
屈折矯正のあたらしい流れ

2012.1.25 メディカル葵出版

  • II屈折矯正手術(角膜編)d.不正乱視の矯正と問題点 P135〜137
  • II屈折矯正手術(角膜編)1.老視用角膜インレイ P190〜192
  • III屈折矯正手術(眼内レンズ編)b.決定(トーリックを含む)実際の挿入法 P218〜221
  • III屈折矯正手術(眼内レンズ編)c.術後検査と成績 P222〜225
  • III屈折矯正手術(眼内レンズ編)3.新しいタイプの多焦点眼内レンズ P276〜279

学会発表・講演

第50回日本白内障学会総会
第26回日本白内障屈折矯正手術学会
合同学術総会ウィンターセミナー

会期:2011年12月3日〜4日
会場:六本木アカデミーヒルズ49階タワーホール

第50回日本白内障学会総会・第26回日本白内障屈折矯正手術学会・合同学術総会ウィンターセミナー会
  • 第3部 知っておくと役に立つ屈折矯正関連の話題
    PhakicIOLは誰にでも導入できるか?

第65回日本臨床眼科学会

会期:2011年10月7日〜10日
会場:東京国際フォーラム

第65回日本臨床眼科学会収差解析と視機能評価画像をクリックするとPDFで閲覧できます
  • インストラクションコース40
    白内障手術時の乱視矯正を極めよう
  • ランチョンセミナー33
    収差解析と視機能評価 〜優れたQuality of Visionの実現化にむけて〜

Refractive Suegery Update Seminar in Kyoto

会期:2011年07月23日(土)
会場:ウェスティン都ホテル京都

Refractive Suegery Update Seminar in Kyoto画像をクリックするとPDFで閲覧できます
  • 第一部検査
    角膜形状異常眼(LASIK,PTK術後)の白内障度数合わせ

第50回日本白内障学会総会
第26回日本白内障屈折矯正手術学会総会

会期:2011年06月17日〜19日
会場:福岡国際会議場・福岡サンパレス

第50回日本白内障学会総会/第26回日本白内障屈折矯正手術学会総会
  • シンポジウム2
    新しい屈折型多焦点眼内レンズ
  • シンポジウム5
    Phakic-IOLの適応と種類
  • シンポジウム10
    不正乱視などへのLASIK
  • 老眼研究会モーニングセッション
    私のマルチフォーカルレンズ挿入体験

第115回日本眼科学会総会

会期:2011年05月12日〜15日
会場:東京国際フォーラム

第115回日本眼科学会総会
  • シンポジウム4
    老視用角膜インレー(AcuFocus Ring)及び熱伝導角膜形成術(CK)
    荒井 宏幸
    同発表が、medical tribune 2011/07/28号にて紹介されました
  • サブスペシャリティーサンデー2
    老視矯正手術及び角膜クロスリンキング

第34回日本眼科手術学会総会

会期:2011年01月28日〜30日
会場:国立京都国際会館

第34回日本眼科手術学会総会フェムト秒レーザーの可能性の探求
  • インストラクションコース4
    裸眼視力の向上を目指した白内障手術
  • ランチョンセミナー12
    フェムト秒レーザーの可能性の探求ー屈折矯正から角膜移植までー
  • 教育セミナー15 屈折矯正手術の基本
    術前検査と適応
  • 一般講演
    老視用角膜内インレーの使用経験
    荒井宏幸、坂谷慶子、酒井誓子、坪田一男


論文実績

あたらしい眼科 vol.28 No.12 2011

あたらしい眼科 vol.28 No.12 2011
コンタクトレンズケアを見直す

2011.12.30 メディカル葵出版

  • 多焦点眼内レンズセミナー 24.海外の話題から P1715〜1716
日本白内障屈折矯正手術学会雑誌 IOL&RS 2011/Dec vol.25 No.4

日本白内障屈折矯正手術学会雑誌 IOL&RS 2011/Dec vol.25 No.4
【特集】屈折矯正手術のNew Technology

2011.12.15

  • ICRS (Intra Corneal Ring Segments) + AcuFocus ring P483〜487
ANTI-AGING MEDICINE 2011 vol.7 No.6

ANTI-AGING MEDICINE 2011 vol.7 No.6
2011.12.1 メディカルレビュー社

  • 誌上ディベート 老眼手術は受けるべき? P63〜68
臨床眼科 増刊号 vol.65 No.11 2011

臨床眼科 増刊号 vol.65 No.11 2011
眼科診療:5年前の常識は、現在の非常識!

2011.10.30 医学書院

  • エキシマレーザー角膜屈折矯正手術 P48〜51
眼科 2011年9月臨時増刊号 vol.53 No.10 2011

眼科 2011年9月臨時増刊号 vol.53 No.10 2011
眼科最新手術

2011.9.30 金原出版株式会社

  • 老視用角膜インレー (AcuFocus Ring) P1396〜1397
新Eye Surgery Now7

新Eye Surgery Now7
屈折矯正を考えた眼内レンズ手術 よりよい裸眼視力をめざして

2011.8.10 メジカルビュー社

  • 有水晶体眼内レンズ(虹彩支持型) P104〜111
眼科ケア 2011夏季増刊

眼科ケア 2011夏季増刊
新人スタッフのための眼科の検査・手術機器完全マニュアル

2011.6.25 MCメディカ出版

  • 9章 角結膜疾患 5 マイクロケラトーム P292〜293
日本白内障屈折矯正手術学会雑誌 IOL&RS 2011/June vol.25 No.2

日本白内障屈折矯正手術学会雑誌 IOL&RS 2011/June vol.25 No.2
【特集】白内障術後屈折誤差対策

2011.6.15

  • エキシマレーザーによるtouch up P195〜197
あたらしい眼科 vol.28 No.5 20112

あたらしい眼科 vol.28 No.5 2011
老視アップデート

2011.5.30 メディカル葵出版

  • 角膜手術アプローチによる老視手術 P633〜636
あたらしい眼科 vol.28 No.5 20112

日本白内障屈折矯正手術学会雑誌 IOL&RS 2011/Mar vol.25 No.1
2011.3.15

  • 角膜内リングICRS P32〜35
  • コンサルテーションコーナー エキスパートに聞く P117
新Eye Surgery Now5

新Eye Surgery Now5
眼科手術のロジック こう考えれば手術は上達する

2011.2.10 メジカルビュー社

  • エキシマレーザー P141〜143

学会発表・講演

2010

第64回日本臨床眼科学会

会期:2010年11月11日〜14日
会場:神戸ポートピアホテル・国際会議場・国際展示場

第64回日本臨床眼科学会画像をクリックするとPDFで閲覧できます
  • シンポジウム1
    屈折矯正のnew technology
    Acu Focusリング
  • インストラクションコース
    LASIKのコツと落とし穴〜屈折矯正手術の理想と現実〜

第46回日本眼光学学会総会

会期:2010年09月4日〜5日
会場:パシフィコ横浜 会議センター

第46回日本眼光学学会総会画像をクリックするとPDFで閲覧できます
  • シンポジウム3
    老視を考える
    老視に対する手術的アプローチ(エキシマレーザー以外)
  • ランチョンセミナー1
    「よりよい患者満足をもたらす裸眼視力向上の意義」
    多焦点とトーリックIOLー裸眼視力がもたらす患者満足度

Refractive Suegery Update Seminar in Kyoto

会期:2010年08月21日(土)
会場:ウェスティン都ホテル京都

Refractive Suegery Update Seminar in Kyoto画像をクリックするとPDFで閲覧できます
  • シンポジウム
    眼内屈折矯正手術
    虹彩支持型 P-IOL
  • フェムトセカンドレーザー
    AcuFocus

第49回日本白内障学会総会・第25回日本眼内レンズ屈折手術学会総会

会期:2010年6月25日〜27日
会場:大阪国際会議場

第49回日本白内障学会総会・第25回日本眼内レンズ屈折手術学会総会画像をクリックするとPDFで閲覧できます
  • シンポジウム8 <25回眼内レンズ>
    フェムトセカンドレーザーの実力
    角膜内リング (ICRS, intra corneal ring segments)
  • 教育セミナー6 <25回眼内レンズ>
    白内障術後屈折誤差対策
    エキシマレーザーによるtouch up

第33回日本眼科手術学会

会期:2010年1月22日〜24日
会場:東京国際フォーラム

第33回日本眼科手術学会Advanced Laser Technology画像をクリックするとPDFで閲覧できます
  • 教育セミナー
    屈折矯正手術の基本 術前検査と適応
  • ランチョンセミナー
    Advanced Laser Technology 最新レーザー技術と臨床応用
    フェムトセカンドレーザーの基礎と応用

2009

  • 第63回日本臨床眼科学会 福岡, 2009/9
    • インストラクションコース:LASIKのコツと落とし穴〜これまでの10年、これからの10年〜
    • モーニングセミナー:iLASIK®の実力
  • 第48回日本白内障学会総会・第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会・第45回日本眼光学学会総会・22nd APACRS Annual Meeting 東京, 2009/6.
    • Quality of vision: 乱視の手術的矯正 エキシマレーザーによる乱視矯正

2008

  • 第62回日本臨床眼科学会 東京, 2008/10
    • インストラクションコース:LASIKのコツと落とし穴~現状と問題点エクタジア
  • 第10回札幌眼疾患研究会 札幌, 2008/9
    • 屈折矯正手術の現況
  • 第47回日本白内障学会・第23回日本眼内レンズ屈折手術学会】東京, 2008/6
    • シンポジウム:白内障・屈折矯正手術がめざす視機能 Wavefront guided LASIK VISX S4 IR
    • Foldable虹彩支持型Phakic IOL (Artiflex)の長期成績
  • 第31回日本眼科手術学会 横浜, 2008/2
    • ランチョンセミナー:屈折矯正手術-LASERの機能について考えよう-The CompleteRefractive Solution

2007

  • 第61回日本臨床眼科学会 京都, 2007/10
    • シンポジウム:屈折矯正手術の長期予後 Phakic IOLの長期予後
    • インストラクションコース:LASIKのコツと落とし穴~強度近視矯正
  • 第7回LASIK関西研究会 京都, 2007/7
    • 虹彩支持型Phakic IOL
  • 足立区ファイザー眼科セミナー 東京, 2007/7
    • Multifocal-IOL
  • 第46回日本白内障学会・第22回日本眼内レンズ屈折手術学会 愛媛, 2007/6
    • シンポジウム:ハイリスク眼への屈折矯正手術 いかに正確に切除するか~照射時の工夫~
    • インストラクションコース:アルチザン前房型眼内レンズの挿入のコツ
  • 第7回角膜屈折矯正手術講習会 愛媛, 2007/6
    • LASIKの術後合併症とその対策
  • 第1回眼抗加齢学会 東京, 2007/6
    • 超高度近視に対する眼科診療
  • 茨城県眼科医会学術講演会 水戸, 2007/6
    • 強度近視に対するPhakic IOL治療
  • 第30回日本眼科手術学会 東京, 2007/1
    • インストラクションコース:屈折矯正手術アップデート

2006

  • 七人会 福岡, 2006/12
    • Acri.Twinの使用経験
  • 第60回日本臨床眼科学会 京都, 2006/10
    • インストラクションコース:LASIKのコツと落とし穴~打倒、ケラテクタジア
    • ランチョンセミナー:眼科医のための屈折矯正手術アップデート
    • イブニングセミナー:徹底比較!カスタムレーザーガチンコ勝負「StarS4IR」
  • 第6回角膜屈折矯正講習会 東京 2006/6
    • 術後合併症とその対策
  • 第45回日本白内障学会・第21回日本眼内レンズ屈折手術学会 東京, 2006/6
    • 角膜小切開による虹彩支持型foldable Phakic IOL(Artiflex)の有用性
    • シンポジウム:ICL(Phakic IOL) 虹彩支持型Phakic IOL (Artisan)
  • 第29回日本眼科手術学会 東京, 2006/1
    • インストラクションコース:屈折矯正手術の進歩

2005

  • 七人会 沖縄, 2005/12
    • ArtiFlexの使用経験
  • 第6回秋桜くらぶ 福岡, 2005/11
    • Phakic IOL
  • 第59回日本臨床眼科学会 札幌, 2005/10
    • インストラクションコース:LASIKのコツと落とし穴
  • 第8回さざなみ眼科研究会 滋賀, 2005/7
    • 特別講演 屈折矯正手術の現況
  • 7人会 札幌, 2005/7
    • Epi-Lasik, LASIK術後のIOL度数計算
  • Dr.パリカリス来日記念講演会 東京, 2005/6
    • 日本における屈折矯正手術の現況
  • 第1回静岡県東部眼科医会 沼津, 2005/6
    • 特別講演, 屈折矯正手術の現況
  • 第20回日本眼内レンズ屈折手術学会, 角膜屈折手術講習会 京都, 2005/6
    • 術後の問題点・合併症
  • 第44回日本白内障学会・第20回日本眼内レンズ屈折手術学会 京都, 2005/6
    • 特別企画2 みんなで考える屈折矯正手術 phakic IOLについて
  • 第20回日本眼内レンズ屈折手術学会 京都, 2005/6
    • イブニングセミナー(第6回ISQOV Meeting):患者様に満足していただける屈折矯正手術 高度近視への対応
  • 第109回日本眼科学会総会シンポジウム 京都, 2005/3
    • Phakic IOLのQuality of vision
  • 第29回角膜カンファランス  徳島, 2005/2
    • 屈折矯正手術講習会 LASEK
  • 第28回日本眼科手術学会 大阪, 2005/1
    • インストラクションコース:LASIKの次にくるもの

2004

  • 横浜市市大眼科医局会 横浜, 2004/12
    • 屈折矯正手術の現況.
  • 7人会 沖縄, 2004/12
    • Phakic IOLについて
  • 第58回日本臨床眼科学会 東京, 2004/11
    • "Quality of visionを考える" 有水晶体IOLとQOV
    • インストラクションコース:LASIKのコツと落とし穴
  • 第4回東北屈折矯正研究会 仙台, 2004/10
    • 屈折矯正手術の現況
  • 第5回NIDEK Excimer Users Meeting 箱根, 2004/10
    • 一歩進んだケラトーム操作とメンテナンス
  • 7人会 北海道, 2004/7
    • 屈折矯正手術について
  • 第157回埼京眼科学術集会 埼玉, 2004/7
    • 屈折矯正手術の現況
  • 第10回瀬戸内白内障手術研究会 広島, 2004/7
    • 屈折矯正手術の現況
  • 第19回日本眼内レンズ・屈折手術学会 福岡, 2004/6
    • 屈折矯正手術の未来-Accommodative IOL
    • Wavefront-guided LASIK カスタムLASIKの適応検査から手術までの実際.
    • Toric Phakic IOLの使用経験
  • 第28回角膜カンファランス 米子, 2004/2
    • 屈折矯正手術講習会「手術手技」

2003

  • 第4回NIDEK Excimer Users Meeting 淡路, 2003/11
    • 200HzETSの使用経験
  • 第18回日本眼内レンズ屈折手術学会 京都, 2003/6
    • Torsion error detection(TED)の使用経験
  • 第26回日本眼科手術学会 京都, 2003/1
    • LASIKのコツと落し穴

2002

  • 第3回NIDEK Excimer Users Meeting 箱根, 2002/11
    • パネルディスカッション~LASIK~
  • 第56回日本臨床眼科学会 盛岡, 2002/9
    • PermaVision Intracorneal Lensを用いた遠視矯正手術
    • LASIKのコツと合併症
  • LASIK関西研究会 京都, 2002/8
    • エンハンスメントについて
  • CAOSの会 横浜, 2002/8
    • ~Live surgery~
  • 七人会 岡山, 2002/7
    • 屈折矯正手術術後のIOL計算
  • 稲村眼科βの会 横浜, 2002/7
    • ICRSについて
  • 第41回日本白内障学会・第17回日本眼内レンズ屈折手術学会 東京, 2002/6
    • LASIKの手術適応と合併症
  • LASIK講演会 盛岡, 2002/4
    • 近視矯正手術LASIK
  • 東北屈折矯正講演会 仙台, 2002/3
    • Multizone ablationとその応用

2001

  • 七人会 東京, 2001/12
    • DLKの一症例
  • 富士眼科手術研究会 富士, 2001/11
    • LASIK・PRKとその応用
  • 第2回NIDEK Excimer Users Meeting 箱根, 2001/11
    • Multizone ablationについて
  • 中四国眼科手術フォーラム 広島, 2001/10
    • LASIKの秘密
  • 第55回日本臨床眼科学会 京都, 2001/10
    • LASIK術後角膜厚の術前予測方法の検討
  • 七人会 兵庫, 2001/8
    • LASIK各論

2000

  • 城南眼科集談会 東京, 2000/12
    • LASIKの現況
    • 第54回日本臨床眼科学会 東京, 2000/11
    • LASIKにおけるレーザー照射量の検討
  • 横浜市大神奈川県眼科医会研修会 2000/11
    • LASIKの適応と合併症
  • 第1回NIDEK Excimer Users Meeting 箱根, 2000/11
    • LASIKの合併症
  • 第2回ISQOV Meeting 東京, 2000/11
    • 手術手技
  • 第24回角膜カンファレンス 千葉, 2000/2
    • LASIKによる乱視矯正の成績
  • 第23回日本眼科手術学会 名古屋, 2000/1
    • PRK後の低矯正に対するLASIKの成績

1999

  • 神奈川眼科集談会, 神奈川, 1999/12
    • 屈折矯正手術における術前術後のチェックポイント
  • 神奈川眼科集談会, 神奈川, 1999/6
    • 屈折矯正手術~LASIKを中心に~


論文実績

2010

      
  • 患者ニーズに応える乱視軽減. あたらしい眼科 27(12):1-3,2010
  •   
  • 老視用角膜インレー. あたらしい眼科 27(6):785-786,2010
  •   
  • LASIKの長期経過. あたらしい眼科 27(4):481-482,2010
  •   
  • 円錐角膜に対するICR (Intracorneal Ring). あたらしい眼科 27(4):449-452,2010
    

2009

  • あたらしい眼科 26(8):1086
    • Condactive Keratoplastyによる老視の治療.(コメント)

2008

  • 眼科手術 第21巻 第4号 別刷
    • 前房型(虹彩支持型)Phakic眼内レンズ
  • 眼科疾患アトラス 眼科 50(10) P1353
    • Phakic眼内レンズ(前・後房型)
  • あたらしい眼科 25(8) P1076-1080
    • 回折型レンズ(アクリリサ)の術後成績
  • IOL&RS 22(2) P175-180
    • 角膜拡張症(エクタジア)治療編
  • IOL&RS 21(4) P499
    • カスタムLASIK(VISX)
  • 眼科診療のコツと落とし穴 1 P206
    • こだわりの虹彩支持型phakicIOL

2007

  • 眼科診療プラクティス18 前眼部アトラス P457
    • 虹彩支持型有水晶体眼内レンズ
  • IOL&RS 21(4) P499-504
    • 特集カスタムレーシック VISX (AMO社)
  • 眼科プラクティス13 角膜外科のエッセンス P186-187
    • ICRによる円錐角膜治療
  • あたらしい眼科 24(3) P333-334
    • 新しい治療と検査シリーズ170. Artiflexレンズ
  • あたらしい眼科 24(1) P107-110
    • Artisan有水晶体眼内レンズの光学径の違いが視機能に与える影響

2006

  • あたらしい眼科23(9) P1183-1184
    • 屈折矯正手術セミナー -スキルアップ講座
    • 屈折矯正に関するインフォームドコンセント
  • 眼科プラクティス9 屈折矯正完全版 P82-85、P93、P94、P124-127
    • Phakic IOLによる強度近視治療
    • 強度乱視に対する手術療法
    • LASIK後のIOL度数決定
    • 新しい老視矯正方法とその展望

2003

  • あたらしい眼科 20(12) P1671-1672
    • Phakic IOL「虹彩支持型レンズの利点と問題点」
  • 眼科診療プラクティス 95 P124-125
    • 屈折矯正法の正しい選択
  • 眼科ケア 5(5) P418-423
    • 角膜屈折矯正をケアする

2002

  • あたらしい眼科 19 P1169
    • PRK後のLASIKによるエンハンスメント

2001

  • あたらしい眼科 18 P879-880
    • ノモグラムの作り方
  • あたらしい眼科 18 P146-148
    • レーザーマイクロケラトームって何ですか

2000

  • 眼科手術 13 P599-602
    • PRK後の低矯正に対するLASIKの成績